ニュース

第8回ソーシャルプロダクツ・アワード2021「ソーシャルプロダクツ賞」受賞

旬のチカラのある野菜宅配サービス「ベジフルマルシェ」は、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会が主催する『ソーシャルプロダクツ・アワード2021』において、日本の農業を取り巻く課題に、科学的分析や有機農業生産者のネットワーク化・システム整備など独自の視点で取り組んだ意欲的な取り組みとして評価され、「ソーシャルプロダクツ賞」を受賞いたしました。
http://www.apsp.or.jp/product/spa2021_008/

■ソーシャルプロダクツ・アワード(SPA)について
ソーシャルプロダクツ・アワードは、一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(所在地:東京都中央区、会長:江口 泰広)が主催する、ソーシャルプロダクツの普及・推進を通して、持続可能な社会を実現することを目的にした、日本で初めての、そして唯一の、ソーシャルプロダクツを表彰する制度です。優れたソーシャルプロダクツの情報を生活者に広く提供するとともに、ソーシャルプロダクツを通して持続可能な社会づくりに取り組んでいる企業、団体を応援します。第8回目となる『ソーシャルプロダクツ・アワード2021』では、年度テーマ「障害者の生きがいや働きがいにつながる商品・サービス」と自由テーマ「生活者が『持続可能な社会』づくりに参加できる商品・サービス」の各々について各業界のプロフェッショナルな審査員と、一般公募の生活者審査員により審査を行います。
ソーシャルプロダクツ・アワードの過去の開催実績や受賞商品についてはこちらをご覧ください。https://www.apsp.or.jp/socialproductsaward/

※ソーシャルプロダクツとは、「エコ(環境配慮) 」や「オーガニック」、「フェアトレード」、「寄付つき」、「地域や伝統に根差したもの」など、人や地球にやさしい商品・サービスの総称で、購入者が持続可能な社会づくりに関する行動や団体とつながることができるものをいいます。